DSC_0652
地域連携カリキュラム

初の試み「スクエア美容部」

4月2日、外部の方をお招きして、顔ヨガと眉毛の書き方&整え方のカリキュラムを実施しました。美容に関するカリキュラムを実施したのは、今回が初めてです。

人の第一印象は出会って6秒で決まる。そしてその記憶は2年、人の記憶に残る
という衝撃的な言葉から始まった美容部。

まず、顔ヨガでは、普段あまり使わない筋肉のストレッチを兼ねて、オーソドックスな方法を3つ教えて頂きました。継続していくと、写真の写り方や笑顔もどんどん自然になっていくということで、メンバーさんは、真剣に耳を傾けていました。

しかしその顔ヨガ、どれも普段は行わない動きだったので、恥ずかしさがあったのか、最初はなかなか思い切りできませんでした。それを察した講師の方が場を和ませて下さり、最後には恥ずかしさを忘れ堂々と行っていましたね。身体が温まっている入浴中にやるとより効果が高いとのこと。それなら恥を一切捨ててできそうですね(笑)!

DSC_0650まずは座学で理論しっかりと学習していきます。

DSC_0670男性は眉毛の成形。ほんの数ミリのカットでも印象がぐっと変わります。

DSC_0663眉の描き方のレクチャー。顔の印象を決める大事な眉毛。面接や試験の前は、外見もしっかりと。

 

顔の筋肉がほぐれたところで、今度は実践。「眉毛の整え方」について学んでいきます。メンバーさんお2人にモデル役を務めて頂き、女性モデルにはペンシルを使った眉の描き方を。男性モデルには、ハサミとコームを使って眉毛を実際に整えて頂きました。

描き方1つとっても、「えっ、この道具はそういうふうに使うの?知らなかったー!」「今までのやり方間違っていた」など、たくさんの声があがりました。コツを聞きながら、メンバーさん自身でも自分の眉毛を整える練習をし、Befor/afterで見比べてみると、大きく印象が変わることに感動されていましたね。

美容に関する情報は、今やネットにたくさん載っていますが、どれが本当に正しい事なのか、コツは何なのか、素人の私たちでは判断つきません。そんな時、実戦を通して、プロの方に教えて頂く機会が作れたことは、とても良かったと改めて感じました。

この知識をきちんと活用して、就職活動に生かしたり、または普段の生活から身だしなみを整えていくことの意識付けができていけたらより素晴らしいと感じています。出会って6秒。2年の記憶。その自信を少しずつ積み上げていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SOCIALSQUARE
SOCIALSQUARE
NPO法人ソーシャルデザインワークスが運営する障害福祉サービス店舗。 社会と現在の自分を結ぶための広場を創造することをコンセプトに、一人でも多くの生きにくさを抱える方々の心に栄養を、その先にある活力ある人生に貢献している。