aroma1
地域連携カリキュラム

ステキな香りに囲まれて

先日、外部講師の金蔵浩美さんをお招きして、アロマカリキュラムを行いました。香りに関するカリキュラムは今回が初めてだったため、メンバーさんも少し緊張気味な様子。
ですが、心地よい音楽。そして素敵な香りに包まれて行く中で、だんだんと緊張も解け、講師の方のお話しにも真剣に耳を傾けつつも、とてもゆったりとした時間が流れていました。
そもそも「香りにはどんな効果があるのか」「アロマテラピーって何」など、当たり前すぎて深く考える機会もなかったり、確かに聞いたことはあるけれど、いざ聞かれると分からないな…って思う事もしっかり学ぶ事ができ、メンバーさんもとても感動した様子でした。 教えて頂いた知識を、自慢できてしまうくらいです!

w

人それぞれで、好きな香り・苦手な香りあるとは思いますが、まずはどんな香りがあるのか、何種類か嗅いでみる事にしました。実際に嗅いでみて、「自分がどう思ったのか、どう感じたのか」紙に書きだしてお互いに感想を共有する時間を作ってみました。 すると、面白いですね!はっきりと「好きな香りです」という方もいれば「自然の…なんだか森の中にいるような香りです」など、嗅いだ香りは同じでも、人によって表現の仕方が違うのです。
「嗅覚は記憶とも結びついており、昔の記憶を呼び起こす。」との事なので、 香りを嗅いだ後に、「家族旅行で泊まったあのお部屋…?友達とキャンプに行った時…?」などど、頭の中で無意識に記憶を呼び起こしていると思うと、なんだか不思議ですね。香りはただ、鼻で嗅ぐのではなく脳にも大きな影響を与えているんですね。
自分の好きな香りが分かった所で、ちょっとしたワークショップ。アロマスプレーを作ってみよう!&手湯体験です。 メンバーさんみんなで協力し、アロマオイルをいっぱい入れ過ぎないように注意しつつ、オリジナルのスプレーが作れることをとても喜び、楽しみながら作っていました。

3

今でもこのスプレーはスクエア内に置き、「いい香りだね~」と言いながら皆さんでシェアしながら使っています。 ちょっとした休憩時間には、ボールに熱めのお湯をはり、そこにアロマを数滴。するとふわーと素敵な香りが広がります。更にそのボールに手を入れると、癒し効果が倍増! ずっと手を入れていたいですが・・あっという間に終了の時間が来てしまいました。みなさん、最初の緊張は何処へやら。これも香りの効果なのか、表情も柔らくなっていました。とても楽しい時間となりました。 │色々な癒し│を教えて下さった、講師の金蔵浩美さん。大変にありがとうございました。

次回は、ごちゃまぜでアロマイベントを開催したいと思います!

Profile 金蔵浩美
AEAJアロマテラピーアドバイザー メディシナルアロマセラピスト 二本松市出身。いわき市在住。 大学卒業後に、首都圏で貿易事務やウェブ制作会社、英会話教室に勤務。 2014年秋から福島県にUターン。 ウェブ制作をしながら、アロマテラピー、英会話サークル、読書会など運営。 アロマテラピーの中でも、心と香りの関係性に興味があり、香りを身近に感じてもらえるようなワークショップを開催している。

SOCIALSQUARE
SOCIALSQUARE
NPO法人ソーシャルデザインワークスが運営する障害福祉サービス店舗。 社会と現在の自分を結ぶための広場を創造することをコンセプトに、一人でも多くの生きにくさを抱える方々の心に栄養を、その先にある活力ある人生に貢献している。