dome3
地域連携カリキュラム

地域シゴト見学会・株式会社ドーム

湯本駅からバスで約15分。とても大きな箱のような形の建物が見えてきます。あまりの大きさに「わぁ〜」と言いながらみんなで見上げ、中に入る前から圧倒されてしまいました。

企業見学では、アンダーアーマーの物流を担うドームの説明、そしていわきFCの説明の2本立てという豪華な内容でした。

まずはドームいわきベースの物流センターの説明を聞きます。
「スポーツを通じて世界を変える」という言葉がとてもかっこよかったです。

アンダーアーマーの物流センターのあるこの、いわきという場所で何をどう変えていくのか、これからの話も勿論ワクワクしましたが、既に他社にはない取り組みをされていて驚きました。
まず驚いたのは正社員の若さ。正社員とパートあわせて270名ほど働かれていますが、その半分が正社員で平均年齢は22だそうです。

これだけの若い社員を抱えるのは教育も体制も大変なのではないかと感じましたが、働かれている方たちが皆さん生き生きしていて、明るくて、とても眩しかったです。

アンダーアーマーは機能性もデザインも兼ね備えた商品を作り続けており、2020年にはスポーツブランドで売り上げがトップになる見込みだそうです。かっこいいだけじゃない、機能性も兼ね備えているなんてスポーツをしている人誰もが着たがりますね。

私が陸上競技に熱中していた10数年前には、アンダーアーマーのユニフォームは見かけたことがありませんでしたが、最近ではテレビでスポーツを見ていてもアンダーアーマーのユニフォームを身につけている選手をよく見かけるようになりました。

先日リオデジャネイロ五輪代表に選ばれた陸上選手のケンブリッチ飛鳥選手も、アンダーアーマーのユニフォームでより身体のラインが美しく、記録も素晴らしかったのが記憶に新しいです。

ここドームにはお風呂や従業員用のカフェもあり、働く上での身体と休養をとても重要だと認識しているだけではなく、実際に企業側でその環境を整えているところが2つ目の驚きでした。広いお風呂と、おしゃれな内装のカフェ、その隣には座り心地の良い沢山のソファが置かれてあるリラックスエリアがありました。カフェで食べられる食事は栄養価の高い身体を作るために考えられたものだそうです。
このような形で健康な体の維持のための福利厚生が毎日受けられるとはとても羨ましい限りです。

dome1

いわきFCの説明では「いわき市を東北一の都市にする」というビジョンが印象的でした。まだまだ商業的な売り上げが米国と比べると低い日本をどのようにして盛り上げ、経済的に成長させていくのか、またこれまでの日本のサッカーとは違う観客をワクワクさせるフィジカルをスタンダードとした力強いプレイスタイルで魅せていくということ、その話を聞いていわきで一体何が起きていくのかとても楽しみになりました。

何か、とてつもないワクワクしたことが起こるそんな気がします。夢みたいな話かもしれませんが、その夢を実際に行動に移して達成していこうとするパワーを感じ応援しに行かなくてはと切に思いました。と、熱い説明を受けた後は実際の物流センター内を見せていただきました。

オフィスからは物流センター内が見ることができ、なんとも言えないかっこよさ。いわきFCのカラーも赤ですが、その赤がアメリカ最先端の物流センターの設備に施されています。このファシリティは働いている方々自身がとても肯定感の上がる素敵な職場だと感じました。

事実、このセンターの中でいわきFCの選手も働いていて、自分のチームカラーに囲まれて働くことができるのはとてもモチベーションの上がる環境だと思います。
1階の搬入口から、梱包しているところ、搬出口を見てとても大きなエレベーターに乗り、4階に上がりました。そこには沢山の段ボールが積まれており、その多さと広さと高さに圧巻でした。

見学を終えて感じたのは、ただ作られたものを詰めて発送する場所ではないということ。

身につけるスポーツをする人のことを考え最先端の技術で作られたウエア。それに誇り持っている人の手によって梱包され、全国に発送されている。そう感じました。
まだ、この土地にきて日が浅く、平均年齢の若い従業員の方々どのような働き方がいい働き方なのか日々模索しているとのことでしたが、その日々模索している働き方をしていること自体、現状に満足せず本質を追求し続けるというドームの企業文化に触れた気がしました。

dome4

これからも進化し続けるドームさんのお仕事ぶりにただただ感動して帰路につきました。

会社紹介 株式会社ドーム
「スポーツを通じて世の中を豊かにするため、社会的に意味のある商品・サービスを提供する」ことを企業理念に掲げている物流と販売のスペシャリスト集団。「スポーツを通じて世の中を豊かにする」という想いを、商品と共にお客様にお届けすることをミッションとしている。
http://dhc.domecorp.com/project/iwaki.html

SOCIALSQUARE
SOCIALSQUARE
NPO法人ソーシャルデザインワークスが運営する障害福祉サービス店舗。 社会と現在の自分を結ぶための広場を創造することをコンセプトに、一人でも多くの生きにくさを抱える方々の心に栄養を、その先にある活力ある人生に貢献している。