地域連携カリキュラム

SOCIAL SQUAREいわき店限定|ハーブティー作り!

今泉奈津子さんを講師として、ソーシャルスクエアいわき店にお招きし、何度か開催しているメディカルハーブ講座。朝体調が優れなかったメンバーさんも、気分が良くなった!など声が上がり、開催する度に大変好評です。
▷過去の講座の様子はこちらからhttp://socialsquare.life/magazine/archives/2256

そもそもメディカルハーブというのは、わたしたち人間の身体にもともと備わっている自然治癒力を高め、心身共に健康を維持していくものだそうです。また、それぞれのハーブは気分を上げるものや静めるもの、体を温めるものや冷やすものなど一つ一つ違う効能があるため、それを組み合わせてより効果的に調合していくそうです。

PC250077

講師の今泉奈津子さんは、「メディカルハーブのお店oluolu」を経営されています。インターネット販売だけでなく、パークフェスにも出店。また、7月2日(日)に開催される、第5回ママフェス in いわき(会場|小名浜潮目交流館&アクアマリンパークにて)にもお店を出店されます。
▷メディカルハーブのお店oluoluはこちらからhttps://oluolu-herb.shopinfo.jp/

これまでのご縁もあり実は、SOCIAL SQUARE限定のハーブティーを作ることになったのです!今泉さんと一緒に、細かい作業が得意なメンバーさんがSOCIAL SQUARE限定のオリジナルブレンドハーブティーを心を込めて作っています。完成した商品は、外部講師やメンバーさんの面接練習のために使用する、着用しなくなったスーツを寄付してくれた方へのお礼としてお渡ししています。

地域の方と一緒にこういった活動がコラボレーションできること、とても嬉しく思います。
これからも、メンバーさんの長所を活かし、今泉さんのお店「メディカルハーブのお店oluolu」サポーターズとして活動していく予定です。

<作業工程の様子>

1、GOCHAMZE timesの表紙をおしゃれにアレンジ。パックにラベルを貼る。
P6090177

2、スプーンを使ってハーブをティーパックに詰める。
P6090165

3、ティーパックに詰めたハーブを計量。
P6090172

4、ティーバックの口をアイロンで接着。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5、しっかり口が閉じられているか検品。
P6090193

6、パックに、ティーパックを6袋入れる。
P6090194

7、パックの口をアイロンで閉じる。
P6090195

8、これで完成!
P6090204

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SOCIALSQUARE
SOCIALSQUARE
NPO法人ソーシャルデザインワークスが運営する障害福祉サービス店舗。 社会と現在の自分を結ぶための広場を創造することをコンセプトに、一人でも多くの生きにくさを抱える方々の心に栄養を、その先にある活力ある人生に貢献している。