Member's Voice 西宮店 Vol.3

新卒で入った会社を1ヶ月半で退職。その後SOCIALSQUARE西宮店の就労移行支援を経て、2019年10月に再就職を果たしたRさん。入社してから半年が経つ今、就職までの道のりを振り返っていただきました。Member’s Voiceは、ソーシャルデザインワークが運営する障害福祉事業所(ソーシャルスクエア)で、就労を決めた方や、日常で支援にあたるクルーの生の声を紹介するコーナーです。

Share on

Member's Voiceは、ソーシャルデザインワークが運営する障害福祉事業所(ソーシャルスクエア)で、就労を決めた方や、日常で支援にあたるクルーの生の声を紹介するコーナーです。

遠回りしたって、自分にできることを

もともと一般雇用で就職することには不安しか感じていませんでした。自分は耳で聞いたことを理解するのが苦手なのですが、わかっていないのに「はい」と言ってしまうことが多いみたいで、学生時代に先生との間に齟齬が生じてトラブルになることが多々ありました。会社に入ってからも上司の言っていることがわからないことが続いたのですが、聞き返そうにも矢継ぎ早に伝えられるので質問のタイミングが難しく、「なんでそんなこともわからないの?」と言われた時にはかなり落ち込みましたね。最初は障害があることをオープンにせずに仕事を続けたいという気持ちがありましたが、自分の考えが甘かったんだということに気がつきました。

仕事を辞めた後、友人が就労移行支援事業所に通っていたため自分も利用してみようと思い、市の支援機関に相談しました。初めは友人と同じ事業所に通うつもりだったのですが、支援機関の方と半年ほどかけて検討した結果、雰囲気がすごく良いと感じたSOCIALSQUAREに通うことに決めました。

当時はとにかく絵に関わる仕事に就きたかったので、ひたすら絵を描いて過ごしました。でもイラストレーターといえば労働時間が長かったり業務量が多いというイメージがありますし、そもそも求人数が多くないので、イラスト関係の仕事であっても自分には適さないものばかりでした。そうして理想の求人が見つけられないまま、契約から1年が経とうとしていました。このまま就職しなければ貯金が底を突いてしまう状況に危機感を感じ、まずはお金を貯めながら、並行して絵の仕事を引き受けていこうという考えにそこで切り替わり、事務職として就職を目指すことにしました。事務職であれば、自分の時間をうまく確保しながら仕事していけると思ったからです。

事務職の中でもとりわけ特例子会社にこだわりました。一般的な会社の障害者雇用では正社員求人は多くないですし、障害に対する配慮も少ないという話を聞いていたからです。会社によっては福利厚生も魅力的でした。ですが書類選考や1次面接で不採用となることが多く、もっと簡単に就職できると考えていた身としてはかなり動揺しました。

それでも特例子会社に就職したいという気持ちが強く、粘り強く探し続けました。いくつか受けた後だったので候補は少なかったのですが、たまたま雇用形態・就業場所・給与、どれをとっても理想的な求人を見つけることができ、「ここを逃したら後がない」という気持ちで就職活動に臨みました。

その会社からは結果的に採用をいただくことができたのですが、選考の過程で行われた2週間の実習は、会社の雰囲気を知れただけではなく、自分がこの会社で働いていくことができるかどうかを判断する機会にもなりました。新卒で入社した会社でも事前に3日間のインターンシップが行われていたのですが、実はその時点で働いていくことに不安が生じていたんです。反対に今の会社では実習を通して自分が働いていけるという自信を持つことができたので、実習を行うことの重要さが身に染みましたね。

イラストの仕事に就けなかったことに後悔がないと言えば、それは嘘になるかもしれません。やっぱり仕事として絵を描いていきたいという気持ちが残っているからです。でも自分は絵を描くことが好きだということを積極的に口にしていたら、職場内で読まれる広報誌の挿絵を担当させてもらうことになったりして、前向きな気持ちで仕事することができています。自分が言うのも変ですが、これから就職活動をする方達には、マイペースに自分のやりたいことを探していってもらいたいと思っています。

**********************
ソーシャルスクエアが大切にしているのは、その人の特性にあった支援を行うこと。そしてそれをより実践に近い環境で行うことです。障害と一口にいっても、1人ひとり直面している問題は異なりますし、得意不得意があります。それを無理矢理に強制するのではなく、本人の特性にあった支援を探る。そのことで少しずつ自信がつき、自分でできることが増えていく。それが自立に繫がるのだと思います。
このコーナーでは、今後も、就労を決めた方や支援にあたるクルーの生の声を紹介していきます。スクエアでのカリキュラムをイメージして頂いたり、ここで働くことをイメージして頂いたり、気軽にお読み下さい。スクエアに興味を持って頂いた方は、ぜひご連絡下さい。見学などの案内をさせて頂きます。

ソーシャルスクエア西宮店
〒662-0857
兵庫県西宮市中前田町1-27 ラビットビル 1F・3F
TEL:090-8377-4839 FAX:050-3153-3843
MAIL:ss_nishinomiya@sdws.jp

Share on

ここは、あなたと社会がつながる広場。

LOADING