グリーンバードいわきチームリーダーに就任

NPO法人グリーンバード代表の横尾俊成さん(現東京都港区議会議員)や事務局の方々とお会いし、いわきチームのリーダー(共同代表)に承認頂きました。

Share on

「ゴミ拾いで、まちをカッコ良くする。」

みなさん、こんにちは。代表の北山です。

2015年11月17日に、NPO法人グリーンバード代表の横尾俊成さん(現東京都港区議会議員)や事務局の方々とお会いし、いわきチームのリーダーに承認頂きました。

元々、グリーンバードいわきチームは2013年7月から活動をされていて、今年2015年6月に当法人事業所のソーシャルスクエアとのコラボイベントを開催したことをきっかけに出会いました。

グリーンバードいわきチームの活動に対して、当法人ビジョンの中の「障害有無に限らず多様なごちゃまぜの世界観の形成」との親和性の高さを感じたこともあり、いわきチームの運営自体にもよりコミットしていくべく今回の運びとなりました。

グリーンバード活動は、シンプルに「街のそうじ」です。これから、いわきの各所で毎月開催を予定しているイベントでは、トレードマークの緑のビブスと黄色の軍手をお貸しします。誰でも参加できます。老若男女、大人も子供も、障害有無も関係ありません。ごちゃまぜな参加者であっても、緑のビブスを着ると自然とチーム感や一体感が生まれ、自然な対話が生まれます。

自分たちのまちをカッコ良くするために、自然なコミュニティが生まれます。このごちゃまぜなコミュニティの自然発生のきっかけ作りが僕たちのやっていきたいことです。

これからは、より地域を巻き込んだ参加型コミュニティイベントとして「グリーンバード × ソーシャルスクエア」のシナジーを発揮し、ごちゃ混ぜの世界観を発信していきたいと思っています!いわき市在住の方々には、是非、一度はグリーンバードいわきチームの活動に参加して頂きたいです!「自分の街を一緒にそうじしたい!」という意思表示でもOKです!

ゴミ拾いで、まちをカッコ良くしていきましょう!

ごちゃまぜな世界観を体感してみましょう!

NPO法人グリーンバード▼
http://www.greenbird.jp/

▽いわきチームFacebook
www.facebook.com/greenbird.iwaki

(代表|北山剛)

PROFILE
北山剛
北山剛

北山 剛(きたやま・つよし)
代表理事CEO/エグゼクティブプロデューサー

1979年福島県いわき市生まれ
東北大学工学部卒業、同大学院情報科学研究科修了

株式会社LITALICO(障害福祉事業会社では唯一の東証一部に上場)の創業メンバーとして26歳で参画。原体験は創業当時に出会ったある男性との対話。交通事故で重度身体障害になり、以降20年近く24時間介護施設で生活し人生に絶望しきっていた男性。その絶望感は本人から生まれたものではなく、周りにいる少ない人間が勝手に諦めることにより生み出されたもの。そして、多様性を拒絶する福祉業界の壁。「障害があっても働きたい意志があるなら、それを何とか実現するのが障害福祉の使命ではないのか?」と自分たちの志を話そうものならバッシング、全否定。これは、誰に何を言われようが若者なりの想いを貫くしかない。想いを実現するまでやり切るしかない。そんなパッションで10年以上にわたり、社会的課題をビジネススキームで解決していくソーシャルビジネスが成り立つことを実績で示す。その後、同社から独立、再びゼロから起業。

NPO法人ソーシャルデザインワークスでは「すべての仲間の幸せを追求すると共に、諦めのない社会を創る」というビジョンを掲げ、障害のある方や生きにくさを抱える方々に向けた自立訓練・就労支援サービス事業を軸に多様なごちゃまぜの世界観を地域の方々と共創し、全国展開を目指している。

基本的なスタンスは、自分たちが面白く楽しく喜びながらことを為さなければ、社会は面白くならないよね。なら、自分たちが楽しいことって何だろう?を地域の方々と共に創っていく。そんな毎日を堪らなく幸せに感じている。

クルーページをみる
Share on

ここは、あなたと社会がつながる広場。

LOADING