就労移行支援カリキュラム|卒業生とのおはなし会

「卒業生とのお話会」は、ソーシャルスクエアの就労移行支援を利用して就職し、スクエアを卒業した先輩たちにスクエアでの過ごし方、就職活動、現在のお仕事や働き方についてのお話をいただくカリキュラムです。

Share on

「卒業生とのお話会」は、ソーシャルスクエアの就労移行支援を利用して就職し、スクエアを卒業した先輩たちにスクエアでの過ごし方、就職活動、現在のお仕事や働き方についてのお話をいただくカリキュラムです。

今回は、SOCIALSQUAREいわき店で行われている「卒業生とのおはなし会」のカリキュラムを紹介します。

就労移行支援という支援を受け、そこからどのように就職するのか、みなさんわからないことや、イメージしにくいこともありますよね。

就職活動ってどんなふうに進めるんだろう?
オープン就労(障害や病気を開示して就職すること)の場合、どういうふうに職場に配慮を求めればいい?
就職活動をするにしても不安がたくさんある…そもそもスクエアでどんなふうに過ごせば就職できるんだろう?

そんな疑問や不安を、スクエアの就労移行支援を利用して就職された卒業生に直接聞いてしまうカリキュラムです^^!

だいたい2〜3名の卒業生をお招きし、お話をして頂いています。
前半は登壇者のお話をクルー(支援員)とトークセッション形式で聞いていきます。

左:卒業生Mさん(事務補助職にて就労)・右:ソーシャルスクエアクルー(支援員)三戸

主に下記のようなことをお話いただくことが多いです。
受講されているメンバーさんも、自分と同じ障害や特性を持った先輩方がどんな働き方をしているのか、どんな工夫をして日々お仕事をしているのか、まさに真剣そのもので耳を傾けていました。

・ご自身の障害の状況とスクエアを利用したきっかけ、現在就いているお仕事について
・スクエアでどのようなことが学べたと思いますか?
・就職活動をする上で、企業側にどんな配慮を求めましたか?
・配慮とは別に、働く上で自分で努力している部分何かありますか?

卒業生の皆さんも、自分の経験が少しでも役に立てばと率直な想いを伝えてくださいます。

メンバーさんも、自分の就職活動に役立てようと真剣にお話を聞いています

後半はグループに分かれて、フリートーク形式へ。それぞれ自分が不安に思っていること、疑問に感じていることを卒業生に聞いていきます。

小グループだからこそ、自分の聞きたいことを質問できたり、他の人の質問を聞くことで不安に思っているのは自分だけではないと感じられる時間になっていると思います

卒業生が準備してくれた写真や資料。お仕事の具体的な作業のイメージがわきますね。

不安や心配をシェアしよう

就職活動はひとりでやるもの!と思われがちですが、SOCIALSQUAREでは、みんなでわからないことや不安なこと共有したり、経験者に聞いていくことで解決したり、いろんな就職活動の方法を知ることができます。

不安を一人で抱えるのではなく、頼ったり頼られたりしながら、みんなで乗り越えていけるような環境をこれからもつくっていきたいと思います。

就労移行支援
今すぐに就職することへの不安や、仕事を長く続ける自信がない方に向け、自分のことを知る時間をじっくり設け、就職に向けて必要なことを学び身につけていくことのできるサービスです。ソーシャルスキルトレーニング(社会で生きて行くうえで必要な、コミュニケーションのトレーニング)やビジネスマナー研修(来客応対や名刺交換、お茶の出し方や電話対応など基礎からビジネスマナーを習得)などの基礎的な就労スキルを身につけた上で、企業見学や実習を行い、あなたらしい働き方を実現することができます。

Share on

ここは、あなたと社会がつながる広場。

LOADING